【Nordgreen】時計を長く愛用するために「3気圧防水」を知ろう!

ノードグリーン 防水、雨イメージ アイキャッチ画像 「のどまにオリジナル写真」 時計のお手入れについて

【3気圧防水ってどれくらいなら大丈夫?】

編集「K」
編集「K」

元時計屋の私が「3気圧防水」についてお話しします。

ノードグリーンの時計を買うときに防水について知りたいってひともいると思います。

長く時計を愛用する秘訣は『防水』知ることです、「3気圧防水はどれくらい大丈夫なの?」について解説します。

3気圧防水について

3気圧防水は『日常生活用防水』とも言われ、ふだん生活している中での汗や洗顔、雨などの水しぶきがかかる程度に対応するための防水です。

なので、水泳やアウトドアなどで激しく水がかかったりするようなときの使用はできません。

水仕事をするときについては水圧がかかるかどうかで変わるのですが、

  • 食器などを洗う
    ⇒蛇口からの水が直接かからなければ大丈夫
  • バケツで雑巾を洗う
    ⇒時計が水に浸からなければ大丈夫

など時計に大きな水圧がかかったり、水に浸かったりしなければ大丈夫と思ってください。

でも、うっかり水に浸かってしまうこともあるので水仕事をするときは外しておいた方が安心だと思います。

またゲリラ豪雨など激しい雨も危険なので外してポケットなどに入れておきましょう。

ちなみにプールなどで安心して使える防水は10気圧防水以上のスペックが必要になります。

編集「K」
編集「K」

手を洗ったり洗顔するくらいなら大丈夫ですが、水仕事などは気をつけて使いましょう。

長く使うためのお手入れ

時計には裏ブタやリューズにパッキンが入っていて時計を守っています。

パッキンは長年の使用で劣化していくのですが、汗や水分の影響で寿命が早まったりするので簡単なお手入れをするようにしましょう。

お手入れは、

  • 汗をかいた日は外したときに拭いておく
  • 真夏など汗を多くかくときはこまめに拭く
  • ときどきリューズを使う

などかんたんに出来ることだけでかまいません。

時間を合わせるツマミのリューズから湿気が入り込むトラブルがいちばん多いので、リューズの錆びつきなどを防止するためにも時々はリューズを回したりして使ってください。

キズ防止のためにもセーム革やメガネ用クロスなどで拭くことをおすすめします。指紋もきれいにとれて輝きが違います♪

ティッシュペーパーと違って細かな紙ホコリが付いたりすることもありません。

個人的なおすすめはこれ↓


「えっ、こんなに要らない…」って思うでしょ!?

でもこのマイクロファイバークロスはめちゃくちゃ便利なんです!

スマホの画面もピカピカになるしスマホカメラのレンズを拭いてから写真を撮るとビックリするくらい綺麗に撮れるんです!

ぜひ、ためしてみてください。

私はカバンにクロスをいつも一枚入れています。

スマホやメガネ、指輪などアクセサリーを拭くときにもぴったりなのでクロスは何枚あっても良いと思います。

時計はこまめに拭くだけで本当に長持ちするので、かんたんなお手入れをしておいてください。

<15%OFFで買える、お得なクーポン!>
ブログ読者様限定のスペシャルクーポン♪
クーポンコード:NODOMANI
・使い方:商品をカートに入れてから、支払いのページでクーポンコードを入力するだけ!
・公式オンラインストアでご利用できます。
⇒Nordgreen公式オンラインストア

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました